快眠への扉 Top >  快眠方法あれこれ >  快眠と音楽

快眠と音楽

スポンサードリンク

 「快眠音楽」「安眠に効果的な音楽」「不眠に効く音楽」というカテゴリーの音楽CDが最近増えてきました。CDショップを頻繁に訪れる人は、一度位はそういったコーナーが設けられているのを目にしたことがあるかと思います。


 快眠と音楽、安眠と音楽にどのような関係があり、またどれほどの効果があるのでしょうか。一般的に、自分の気に入った音楽、気持ちがよいと感じる音を聴くと脳からα波が出るといわれています。α波とは脳波のひとつで、安静にしている時(リラックス時)や目を閉じている時に、脳波に占めるα波の割合が増えることがわかっています。


 つまり脳波に占めるα波の割合が増えると、心身ともにリラックスし、その心身の状態が眠りへ誘ってくれるということなのでしょう。音楽そのものがα波を出す効果があるというよりも、その音を聞いて心地いいと感じるかどうかが重要なポイントなのです。ある人にとってはリラックスできる音であっても、別の人にとっては不快な音なのかもしれません。ですから、万人向けの快眠音楽というものは存在しないといってよいかと思います。


 しかし、就寝前に用いると好ましいとされる音楽の条件というものが存在します。多くの人に共通する事柄として、

 ・細かく急な動きをしないメロディ
 ・やや遅めのリズム、ほぼ一定のスピード
 ・不協和音が少ない
 ・音量の変化が少ない
 ・マイルドな温室
 ・歌詞のない音楽(歌詞があると感情移入してしまう)

があげられています。


 こういった条件をある程度満足させる音楽を集めたり、作曲したりして作品化したのが先に触れたジャンルのCDといったことになります。


 快眠の音楽と称されているものには、クラシック音楽だけでなく、風鈴の音、鈴虫の音、せせらぎの音、鳥などの動物の鳴き声、お経、羊の数を数えてくれる人の声など、音楽以外の音を集めたものもあります。


 音が周囲にあると気になって眠れないという人も、星の数ほどある音楽のなかにはリラックス効果をもたらしてくれるものが存在するかもしれません。一度探されてみてはいかがでしょうか。あくまで、リラックスするために・・・。


 当サイト管理人がお勧めする音楽(CD)を、『快眠・安眠グッズ』の中で紹介しています。よろしかったら、そちらもご覧下さい。

         

快眠方法あれこれ

良質な睡眠を得るには、様々な要素が関係してきます。

それらを個々に解説していきながら、それぞれの要素が「眠り」にどの程度関係しているのかを知っていただきたいと思います。

快眠への一助となれば幸いです。

関連エントリー

入眠儀式で睡眠モードを作りだそう 快眠に適した食べ物 快眠には食事を摂る時間帯が大事 朝食と睡眠の関係 運動と快眠 寝る前の軽いストレッチで熟睡しよう 昼寝の効果 コーヒー、タバコと睡眠 お酒と睡眠 呼吸法で快眠 アロマテラピーで快眠 栄養素と睡眠(ビタミンB群) メラトニンの効能(快眠サプリメント) セントジョーンズワートの効能(快眠サプリメント) バレリアンの効能(快眠サプリメント) 牛乳の安眠への効果 レタスで快眠? チョコレートで快眠? 不眠と漢方薬 不眠に効くツボ 快眠と音楽 快眠と読書 筋弛緩法で快眠 食材の香りで眠りを誘う