快眠への扉 Top >  睡眠障害 >  歯ぎしりの原因と治療

歯ぎしりの原因と治療

スポンサードリンク

歯ぎしりの原因
  歯ぎしりの原因は実はよくわかっていません。しかし、考えられている原因としては以下の
 ものが挙げられています。

  ・(心理的な原因)心配事や不安、ゆううつな気持ち等によるストレス。このようなストレスを
   歯ぎしりというかたちで発散させていると考えられています。

  ・(身体的な原因)噛み合わせの不正や歯列の不正、顎の変位、不適合の金属冠

歯ぎしりの治療
  歯ぎしりの治療は歯科で行われます。

  ・咬合調整
    磨り減った歯を元に戻したり、歯を削ったり、かぶせ物の金属等を新しくするなど、
    咬み合わせを直していきます。状態をみながら調節していきますので時間はかか
    ります。

  ・マウスピース(ナイトガード、プレート、マウスガード、スプリントとも呼ばれます)の使用
    合成樹脂で出来たマウスピースを使用し(口の中に入れる)、顎や歯、歯周組織に
    加わる負担を軽減します。個人の歯型に合わせて製作する必要があります。
    保険適用で5千円程必要になるようです。市販されているマウスピースもあります。

    マウスピースを使用する方法は、歯ぎしりの根本的な原因を解消するわけではなく、
    対処療法です。歯ぎしりの防止・予防に対して使われるものです。

  ・メタルキャップの使用
    金属製の超小型の装置を左右の歯にはめて使用します。マウスピースのように全体
    を覆わないため、違和感が殆どないのが特徴です。ただし、保険が適用されず高額
    になります。

  ・ボツリヌス治療(BOTOX治療、ボトックス治療)
   海外では、ボツリヌス菌を用いた治療も行われています。
   極めて少量のボツリヌストキシン(ボツリヌス菌がつくりだす毒素)を顎の筋肉に注射し、
   筋肉をまひさせて歯軋りをなくす方法です。

   持続効果は4ヶ月程度とされており、定期的に注射を受ける必要があります。

   日本で厚生労働省がボツリヌス治療を認可しているのは、眼瞼けいれん,片側顔面
   けいれん,痙性斜頚の患者に対してのみです。これらの治療には保険適用されます。

歯ぎしりの自己診断
 ・朝目覚めたときに、顎のこわばりや疲労感が残っている。

 ・むし歯でないのに歯が痛い。歯が浮いた感じがする。

 ・犬歯の先が削れている。歯が擦り減っている。

歯ぎしりの弊害
 ・歯が磨り減る(磨耗)
 ・歯周組織が損傷される、歯周病が進行する
 ・顎関節症が起こる
 ・肩こりや頭痛

子どもの歯ぎしり
  子どもの歯ぎしりの場合、乳歯が永久歯に生え変わる時期に関係していることが多いと
 いわれています。はえ立ての歯で、顎の位置を決めるために一時的に発現しているものと
 考えられています。

         

睡眠障害

夜なかなか寝付けない・・・、日中何度も睡魔に襲われ、気がついたら眠っていた・・・、等々。

多くの方にとって、一度は身に覚えのある出来事ではないでしょうか。

でも、このような症状が慢性化したら・・・。睡眠障害と呼ばれるものについて解説していきます。

関連エントリー

睡眠障害とは 不眠症の定義 精神生理性不眠症 不眠症の改善 ナルコレプシーとは 過眠症候群 睡眠時無呼吸症候群 睡眠時無呼吸症候群の原因 睡眠時無呼吸症候群の症状、診断基準・判定基準 睡眠時無呼吸症候群の種類(タイプ) 睡眠時無呼吸症候群の検査 睡眠時無呼吸症候群の治療法 むずむず肢症候群 - 横になると手足がむずむずして眠れない 周期性四肢運動障害 - 睡眠中に手足が勝手に動き出す 夜鷲症 - 突然激しい叫び声をあげて目を覚ます 睡眠相後退症候群 と 睡眠相前進症候群 レム睡眠行動障害とは いびき(鼾) 歯ぎしり 歯ぎしりの原因と治療 金縛り 夢遊病 睡眠障害の治療を行っている医療機関【北海道・東北(秋田、栃木)】 睡眠障害の治療を行っている医療機関【関東(東京、千葉、埼玉)】 睡眠障害の治療を行っている医療機関【北陸(富山、石川、福井、新潟)】 睡眠障害の治療を行っている医療機関【中部(愛知・名古屋、静岡)】 睡眠障害の治療を行っている医療機関【近畿(大阪、滋賀)、四国(香川)】 睡眠障害の治療を行っている医療機関【中国(岡山、広島)、九州(福岡、鹿児島)、沖縄】