快眠への扉 Top >  不眠症と睡眠薬(睡眠導入剤) >  不眠症に有効な睡眠薬(睡眠導入剤)

不眠症に有効な睡眠薬(睡眠導入剤)

スポンサードリンク

 夜眠れない人の中には、睡眠薬に頼る人が昔から多くいました。睡眠薬に対するイメージは、自殺の手段として使われるとか、睡眠薬に頼り出すと辞められなくなり、最後には依存症になってしまうといった悪い部分が先行していました。


 しかし、最近の睡眠薬は、これまでに指摘されていたような欠点を大きく改善してきています。医師の指導のもときちんと服用していれば心配する必要はないでしょう。


 理想的な睡眠薬とはどのようなものかを定義するとしたら、飲んだらすぐに効果がでる、自然な睡眠が得られる、副作用症状が出ない、次の日まで残らない、長期使用でも依存症に陥らない、使用をやめても禁断症状がない、他の薬やアルコールと併用しても害がなく効果がある、といったところになるでしょうか。しかし、今のところ残念ながら全ての項目を満足した睡眠薬は存在しません。

         

不眠症と睡眠薬(睡眠導入剤)

不眠に悩まされたことのない多くの人々にとって、「睡眠薬」に対して抱くイメージとはどういうものなのでしょうか。

不眠症に悩む人が、良質な睡眠を獲得する手段となっているのが睡眠薬です。

最近の睡眠薬と眠りの関係について解説していきます。

関連エントリー

不眠症に有効な睡眠薬(睡眠導入剤) 睡眠薬(睡眠導入剤)と正しくつきあう 睡眠薬(睡眠導入剤)の種類 睡眠薬(バルビツール酸系) 睡眠薬(非バルビツール酸系) 睡眠薬(ベンゾジアゼピン系) 睡眠薬(睡眠導入剤)の正しい使い方 睡眠薬(睡眠導入剤)の主な副作用 睡眠改善薬